yagiiiのブログ

--kiroku--

太田母斑☺︎

 〖太田母斑 〗

https://jsprs.or.jp/general/disease/umaretsuki/hifu/otabohan.html

 

おさるちゃん  ⑅⃛〖 このブログでは、  子供のことをおさるちゃんと呼んでいます〗  

は8ヶ月の頃から右頬のあざが出始めて、だんだんと濃くなってきましたᐪᐤᐪ

 

小児科から、こども病院を紹介され、

受診したところ、

 #太田母斑 

と言われました。

でも、こども病院では専門の治療ができないとのことで、

大学病院へ𖧧˒˒  

 

3歳以上になると、

*トラウマとして残ってしまう

*3歳以上は全身麻酔で治療

とのことでした。

なので、2歳くらいまで治療をするというのがいいようです。

 

他にもレーザー治療によって、

逆に色素沈着を起こす可能性もあるとのことでした。

 

ですが、やはり、顔ということもあったので、

大きくなってアザのことを言われるのは

可哀想かなと思い、治療をすることを決断しました。

 

親としては心苦しいですが、

おさるちゃんの将来のことを考えると

今なのかなと思います。

 

今年の6月、1回目の治療を行いました。

(1歳0ヶ月)

①診察

②写真撮影

③顔に局所麻酔のテープ貼付

④1時間後にレーザー治療(10-15分くらい)

 

という流れです。

 

レーザー治療中は親は

そのお部屋の前で待機です。

泣き叫ぶ声が母としてたまらず、

仕事をしてる主人に来てもらって

私の付き添いをしてもらっています(笑)

#しっかりすればいいのですが

#居た堪れない気持ち

#できることなら代わってあげたい

 

ぐるぐる巻にされて、

ゴーグルかけて、怖くて

たくさん泣いてると

思ったら、心が痛いです。

 

親バカなのかもしれませんが。。

 

ですが、これもいつか治療してもらって

よかったと思える日がくると思います!!

 

思春期になって、

また濃くなる可能性もありますが、

その時は本人と相談して治療するか

決めたいと思います☺︎

 

今回は6月に治療して、

4ヶ月後ᵕ̈*本日②回目の治療をしてきました。

(1歳4ヶ月)

前回の写真を見せてもらった感じでは

だいぶ薄くなっていました!!

治療の効果がでて、本当によかったです。

 

①回目もそうでしたが、

②回目も治療の後は、ほっぺたが真っ赤になります。冷やさないといけませんが、

おさるちゃんはとても嫌がります。

でも、丁度お昼寝の時間と重なって爆睡してくれるので、しっかり冷やすことができ、

時間的にはよかったです(笑)

 

家に帰ってからの処置は、

*処方されたエキザルベ軟膏塗布。

*なるべく日に当てない。

*皮膚がじゅくじゅくしてるようであれば、

受診してくださいとのこと。

 

次回はまた4ヶ月後の2月(1歳8ヶ月)。

いちお、これで最後になるのでは。。

と言って頂けましたᵕ̈*

 

早く消失することを願うばかりです☺︎

 

貴重なお時間の中、

最後まで読んで頂きありがとうございましたᵕ̈*

 

では、がーぱすちーに𖧧˒˒  

 #旦那さんが作ったこの世にないお言葉

#締めくくりの言葉にします

#ご利益ありそう